• ホーム
  • ラブグラは不感症の対策にも役立つ?使用時はどこに注意すべき?

ラブグラは不感症の対策にも役立つ?使用時はどこに注意すべき?

犬と散歩している夫婦

ラブグラは、女性用バイアグラともいわれる医薬品です。媚薬といわれるサプリメントとは異なり、有効成分も男性用バイアグラと同じシルデナフィルが配合されています。濡れない、感じない、イケないといった女性の悩みを解決する特効薬ともいわれていますし、具体的になぜ効果があるのか知った上で使用する事をお勧めします。

ラブグラに含まれるシルデナフィルは、血行促進したり血管拡張作用が有ります。男性でいうと海綿体への血流を良好にして勃起力を高めるといったことに作用します。女性の場合は膣内の血行を良好にすることで、まず感度も高まりますしそれに伴い濡れやすい状態になります。

濡れにくい方は、挿入時の痛みも悩みの一つではありますが、濡れやすくなれば挿入時に痛みももちろんありませんし気持ちよさも倍増します。膣内だけではなくクリトリスも充血状態になりますので、感度は今までよりも高まる事になります。

不感症は経験不足というのも大きな要因としてあげられますが、身体がまだセックスになれていないという事、また不安などを感じていたり、ストレスなどの精神的な問題や、服用中の薬の副作用も一理あるでしょう。しかしラブグラを服用する事で、性器や性器周辺の血流が良くなりますので、感度も高まり気持ちよさを今までよりも強く感じることが出来るようになります。

女性の中には、膣内でのオーガズムは感じられないという方も沢山います。これは経験もパートナーの腕も相性も関係してくる事ですが、クリトリスですと比較的イキやすいという傾向が有ります。それでも不感症ですとなかなか感じられなかったり濡れなかったりといったこともありますので、ラブグラはそんなときの特効薬として使ってみる価値があるでしょう。

ラブグラを使う時には、効果を最大限にするために空腹時に服用するというのがポイントです。食後の場合は2時間以上開けてから服用しないと、ラブグラの効果が思うように得られなくなってしまいます。アルコールと併用すると悪影響が出てしまう可能性もありますので、服用する際には飲酒は控えたほうが安心です。

比較的良くある副作用には、頭痛やほてりがあげられており、これらの軽い症状であれば血管拡張作用によるものだと認識して様子を見れば大丈夫です。しかし激しい動機や胸の痛みが出た場合には、速やかに使用を中止して医療機関を受診する事をお勧めします。初めて使用する際には、少量から試す方が安心です。

関連記事
ラブグラとあまり飲み合わせが良くない薬にはどんな種類がある? 2020年06月22日

不感症に効果があると話題のラブグラですが、日本では処方してもらうことが出来ないため、入手手段は個人輸入です。簡単に手に入れることはできますが、副作用や注意事項などはあらかじめ個人で確認をしてから使わなければなりません。今飲んでいる薬がある方は、飲み合わせが良くない場合もありますので注意が必要です。ま...

カップルのセックスの悩みはどんなものが多い?年齢や職業による差はある? 2020年07月10日

セックスの悩みはなかなか近くの人に相談できないという内容ですし、男女ともに一人で抱えてしまう事も多いと言われます。自分だけが悩んでいるのではないかと不安に感じてしまうこともあるかもしれませんが、実際には多くの方が悩んでいますのでその実情をみてみましょう。年齢によるセックスの悩みというのも存在します。...

女性用バイアグラを飲んだ後に副作用が出ることってあるの? 2020年05月19日

女性用バイアグラは、日本では認可されていないため処方してもらうこともできませんし、もちろんドラッグストアなどでも購入することはできません。しかし今は個人輸入で簡単に手に入りますし、使っている方も実際に多いです。不感症や性交痛などにも効果があると言われているだけあって、使ってみたいと思っている方も多い...

媚薬と女性用バイアグラを使用する場合の効果の違いには何がある? 2020年05月07日

性に関する悩みを持っているのは、男性だけではありません。女性の中でも不感症や性欲が減退しているなど、悩みを持っている方は実際には多いです。内容的に周りの人に相談できない方が多いこともあり、一人で悩んでいる方も多いですし、その解決方法の一つに媚薬や女性用バイアグラを使うという方法もあります。ちなみにこ...